社会福祉研究普及校指定事業

市内の小・中学校を対象に社会福祉の理解と関心を高め、ボランティア活動の実践、社会奉仕の自主活動に結びつく素地づくりを図るために協力校を指定し、福祉学習の取り組み支援をしています。

指定期間及び補助金額

3年間、1校あたり5万円

活動の目標

  • 奉仕とたすけあいの精神の理解と体得
  • 奉仕活動に積極的に参加しようとする活動の育成
  • 人を思いやる心の育成

活動例

  • 社会福祉についての学習、調査、研究活動、福祉講演会
  • 福祉施設への訪問、ボランティア活動
  • 地域の高齢者や障害者との交流
  • 学校(学級)新聞等の作成及び広報活動 など

(過去の指定校活動紹介パネル)

現在の指定校(令和2年度~令和4年度)

  • 糸魚川小学校
  • 大和川小学校
  • 根知小学校
  • 磯部小学校
  • 木浦小学校
  • 能生中学校